\  「生きがい研究所」 × 「ちぇぶら」 /

【ちぇぶら式生きがいデザインファシリテーター養成講座


\  「生きる」をもっと、楽しもう!  

「もっと自分らしく生きたい」「生涯におけるキャリア形成を考えたい」「子育てや介護中でも、自分の人生を諦めたくない」「人生を充実させたい、楽しみたい」。そんな人たちの『チェンジ・オブ・ライフ』を応援する、ワークショップ開催のスキルやファシリテーションのスキルを身につけます。40代、50代の女性たちの健康や生き方に向き合い続けた「ちぇぶら」だからこそ届けられる独自のプログラム。オンラインで学べるので、世界中どこからでも参加ができます。

8割が経験する「ミッドライフクライシス」


ミッドライフクライシスは、中年の危機や第二の思春期と、呼ばれることもあります。主に更年期世代の8割が経験する心理的危機。親が老いていく姿を目の当たりにしたり、子育てがひと段落したり、仕事での立場も変わってきたり、定年後の人生が視野に入りはじめたり、更年期の心身の変化も重なり、人生の中でもとても変化が大きい時です。

「自分の人生はこれでよかったんだろうか」

「本当は私は何がしたいんだろう」

この時期、このように悶々と悩む人はとても多いにも関わらず、サポート体制は空白地帯です。

「生きがい」があると体調良く長生きできる


人生100年と言われる時代になりましたが、人生後半を豊かにするコツは2つ。健康であること、生きがいがあること。「生きがい」を持っている人は、更年期症状が軽いという研究があります(※1)。それだけではありません、生きがいをもつ人は、健康寿命が長いことがアメリカのマウントサイナイ医科大学の研究チームの調査でも明らかになっているのです(※2)。

「あなたの生きがいは、なんですか??」

ちぇぶら認定生きがいデザインファシリテーターとなり、健康と生きがいを支援することは、その人個人の応援だけではなく社会貢献にも大きくつながります。

 

(参考文献:※1 更年期女性の更年期症状(SMI得点)と心理社会的要因との関連 : 生きがい感, 夫婦関係, Health Locus of Control に着目して
※2 Purpose in Life’ Linked to Lower Mortality and Cardiovascular Risk(Wolters Kluwer Health 2015年12月3日)

ちぇぶら式「生きがいデザインファシリテーター」になるとできること


①ちぇぶら式『生きがいデザインワークショップ』

健康・生きがい、生涯におけるキャリア形成に焦点をあてた、ワークショップを開催することができます。

②生きがいデザイン個別セッション

個人セッションとして「なりたい自分」「キャリア形成」のサポートをします。

③リタイアメントセミナー、ライフプラン研修など

定年退職を迎える方にむけたライフプラン研修などができるようになります。

 

<こんな方にオススメです>

☑︎健康的な女性のキャリア形成支援に関わっている方

☑︎人の変化を応援できるかた

☑︎1度きりの人生を充実させていきたい方

☑︎人の話を聞く機会が多い方

☑︎テーマに関心のある方など 

養成講座の特徴


①オンライン講座で、世界中どこからでも受講が可能!

URLをクリックするだけで学べる、オンライン受講システムを使用。

録画や動画で何度でも繰り返して学習が可能です。接続はパソコン(Windows/Mac)、スマホ(iPhone/iPad/Andoroid)から可。

 

②講座終了後は「生きがいデザインファシリテーター」として活動ができます

所定のカリキュラムを履修し、レポートを提出いただいた方は、ちぇぶら認定生きがいデザインファシリテーターとして、学んだスキルを活かして活動ができます。

 

③職業としてのファシリテーターを育成することを目的としています

この養成コースでは、認定がゴールではなく、仕事として活躍できる人を育成することを目的としています。学びの場、コミュニティへの参加など、継続的なサポートが受けられます。

<講座内容>

ちぇぶら生きがいデザインファシリテーター養成講座

Chapter 1

ようこそ!ちぇぶらスクールへ

・養成講座の進め方

・認定証の発行について

・フォローアップについて

 

Chapter 2

 健康・幸福と生きがいの基本

・更年期の症状や健康寿命と「生きがい」

・生きがいとそのエビデンス

・生きがいとは何か?

・更年期は生きがいを見つける最高のチャンスである

・ミッドライフクライシス(中年の危機)の乗り越え方

・人生後半を豊かに生きる秘密 ①健康 ②生きがい ③キャリア形成 

・男女の一生とホルモンバランス・更年期

 

Chapter 3

生きがいワークショップを体験する

人生の軌跡を可視化する

 脳のウォーミングアップ「ライフチャート」

・生きがいを可視化する4つの質問

・生きがいマップ作り

・生きがいマップの読み解き方

→キャリア形成に役立てたい

→人生を充実させたい

→人生の満足度を高めたい

・具体的なアクションにつなげる

 準備物:ワークシート、付箋、筆記具

 

Chapter 4

生きがいワークショップを進行する

・準備物の確認

・ファシリテート手順を身につける

・生きがいワークの読み解き方

 

Chapter 5

コミュニケーションスキルを身につける

・心理学からみる人間の「欲求」について

・受講者の心理状態について

・受講者の健康状態について

・積極的質問、消極的質問

・環境の準備 

・傾聴について

・明確なコミュニケーション

 

Chapter 6

実践する

・実践

・レポート提出

・総評 

 

※『IKIGAI Map』はひふみコーチ株式会社の登録商標です。

講師紹介


永田京子(NPO法人ちぇぶら代表理事・更年期トータルケアインストラクター)

 更年期を迎える女性・男性の健康のサポートを目的とした「ちぇぶら」を設立。整体、経絡、ピラティス、産後ケアなどを学び、医師や1000名を超える女性たちの調査協力を経て『更年期メソッド』を研究・開発。全国の企業や医療機関、自治体、海外などで講演を行い、国内外で述べ2万人が受講している。2018年は、カナダ・バンクーバーで開催された国際閉経学会で日本での取組みや研究を発表。2019年から「生きがい研究員」としての活動に力を入れている。

TV:NHKあさイチや、関西テレビ「にじいろジーン」、著書『女40代の体にミラクルが起こる!ちぇぶら体操(三笠書房)』、『はじめまして更年期(青春出版社)』

秋田稲美(ひふみコーチ株式会社代表・生きがい研究所)
夢をかなえる目標達成ツール、「ドリームマップ」。チャリティラン&ウォークの仕組み「Run for Peace~世界を結ぶ私の一歩~」を考案。近年はソーシャルビジネスの重要性に着目し、社会的課題への解決をボランティアの力のみに依存することなく、ビジネスとして成り立つ「仕組み作り」「働き方」を模索している。著書に『そろそろ走ろっ』(ダイヤモンド社)、『自分をひらく朝の儀式』&『自分をゆるめる夜の儀式』(かんき出版)、『できる上司の必須スキル女心をつかむ魔法のことば 』(大和出版)、『これから10年女性社員を伸ばす者が勝つ』(PHP研究所)、『上司になったら覚える魔法のことば』、『メンターに出会えば道は開ける』、『できる営業になる魔法のことば』(いずれも中経出版)、『ドリームマップ~子どもの生きる力をはぐくむコーチング~』、『3年後“なりたい自分”になれるドリームマップ』(大和出版)などがある。

受講までの流れ


① エントリーシートを記入・送信
選考の過程で、電話やメール・オンライン面談を行う場合がございます。 ※生活環境や適性により、もしも途中でリタイアしてしまっては、お互いにとって残念ですので、認定までの学習継続が難しいと判断した場合は、受講をお断りする場合がございます。ご了承ください。
② 選考を経て、事務局よりメールでご連絡

 ③受講料のお支払い

 スクールスタート


養成コース概要


<1期生>

講座日程:8月8日(土)、9月12日(土)、10月10日(土)それぞれ10:00-12:00、13:00-15:00

オンラインテレビ会議Zoomを使って行います。お休みの場合は、録画動画をお渡しします。
そのほかに、毎週1回、メールで課題が配信(動画やテキストなどで配信)

試験日:11月7日(土)

 

■料金:

一般:126,500円(税込)

ちぇぶら会員:110,000円(税込)

ちぇぶら認定講師:49,500円(税込)
※生きがい研究員:49,500円(税込)

(受講料、教材費、試験料、登録料、名刺代、ディプロマ(認定証)、保険料が含まれています)

 
※次年度より、毎年4月に年間更新料2万円(税込)がかかります。 



※上記から申込みができない場合は、

info@chebura.comまで、
【生きがいデザインファシリテーター養成講座申込】の件名で、
①お名前、②参加希望日、③メールアドレス、④お電話番号をメールしてください。
折り返しご案内をお送りいたします。お問い合わせもお気軽にどうぞ。 

よくある質問と回答はコチラです。