発起人・代表 永田京子について

Profile

永田京子

 

永田 京子 *Nagata Kyoko*

NPO法人 ちぇぶら代表理事

更年期トータルケアインストラクター

 

NPO法人更年期と加齢のヘルスケア認定メノポーズカウンセラー

日本女性ウェルビーイング学会代表
自治体/医療現場/企業での研修講師。更年期女性支援の現場に従事。

編著書「未来の自分に健康をプレゼントする更年期の教科書」

 

ブログ・ FacebookTwitterインスタ

プロフィール

 演劇活動後、ピラティスや整体・経絡などを学び、出産後の母子のサポートを8年行なう。その活動の中で、40代の女性たちの声や、自身の母が更年期障害でうつになった経験から、更年期を迎える女性の健康サポートを目的とした「ちぇぶら」を設立。医師のもと女性の健康や更年期を学び、1000名を超える女性たちの調査協力を経て “更年期対策メソッド”を研究・開発・普及。全国の企業や医療機関、自治体、海外などで講演を行い、国内外で述べ2万が受講している。2018年は カナダ・バンクーバーで開催された国際更年期学会で日本での取り組みを発表。「ちぇぶら」は更年期を英語でいう“the change of life”の意。愛知県在住、2児の母。

講演・登壇内容

【①女性・男性の健康】更年期対策セミナー「女性ホルモンとカラダのトリセツ」

「男性更年期講座」その他:エクササイズ(バランスボールエクササイズ / マットエクササイズなど)

【②働く女性】女性の活躍推進と更年期の対応、ライフキャリア・従業員向けセミナー

「働く女性のための健康・ライフキャリアデザイン」

「管理職のための健康管理法」など

【③起業・子育て・進路選択】子育てと仕事の両立、創業セミナー、女性起業家向けセミナー、学生向けセミナー

「そうだ、「社会を変える」をシゴトにしよう!“なにもない”からできるコト」

「わたしの創業体験談」、「夢をかなえる方法」 など。


★永田京子への講演・執筆・取材のご依頼はお問い合わせから受け付けています。


 

メッセージ

「更年期 というと、どのようなイメージを持っていますか?」

 よく、このような質問をすると 

「イライラしている」「急に汗をかく」「不安定」「あまりよくわからない」などの言葉が返ってきます。

日本ではネガティブに捉えられがちな更年期。

しかし、英語で言うと“the change of life”といい、

人生の転機として前向きに捉えられているのです。

 

  実はこの時期は、これからまだまだ続く人生を、

より健康に美しく過ごすための心とカラダに向き合う準備期間として最適な時期。

ピンチではなく“チャンス”の期間なのです。

そんな願いを込めて、“the change of life”から

団体名を「ちぇぶら」とつけて活動をしています。

 

 更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を立ち上げた当初、

私は1014名の女性にアンケートをとりました。

ご自身の更年期を振り返ってもらい、たくさんの項目に答えてもらったのですが、

その結果、ほぼ全てのかたが症状の程度の差や期間の違いはあるものの、

更年期を過ぎると元気になられていました。

一方で、足腰に問題なく生活できるかというカラダの“元気”については、

この時期の過ごし方が将来の生活にかなり大きく関わっていることもわかりました。

 

更年期をピンチではなく「チャンス」にするためには、

実はちょっとした工夫が必要です。

ちぇぶらの発信やプログラムが

「今、そして未来の自分に健康をプレゼント」する

きっかけになれば幸いです。

 

永田京子(2017年 初夏)

 

 経歴

2001年 東映アカデミー所属 俳優・舞台・レポーターなどの活動

2006年 整体・経絡・アロマ・リフレクソロジーを学ぶ

2007年 FTP認定 ピラティスインストラクター

2009年 NPO法人 マドレボニータ認定インストラクター(2015年3月に退団)

2014年 任意団体ちぇぶら活動スタート 更年期フィジカルケアインストラクター

2014年 NPO法人ETIC.主催 未来を拓くソーシャルベンチャー創出プロジェクト花王社会起業塾  選出

2015年 NPO法人 更年期と加齢のヘルスケア認定メノポーズ・カウンセラー

2016年 NPO法人ちぇぶら代表理事に就任

2016年 ラジオパーソナリティ(FM77.7Mhz)

2017年「Co-creAction Award 2017」優秀賞を受賞

2017年 日本女性ウェルビーイング学会設立・代表就任

2018年 アメリカ合衆国ニューヨークAmerican Express Leadership Academy Global Alumni Summitに参加

2018年 カナダバンクーバーIMS国際閉経学会で発表(e-poster)

2018年 カナダ・バンクーバーとビクトリアの2都市で更年期講座を実施


オススメ!取材記事

・another life 人生インタビュー「母が感じた辛さに気づき、決めた道。

・JAMMIN 「更年期を迎える女性の「心」と「身体」をサポートしたい

・ケノコト「楽しみながら更年期と向き合うコツを学びました」 

 

連載コラム

・大人のワタシを楽しむメディア 「WOMe」専門家コラム

・美醸ラボ「永田京子のコラム一覧」〜発酵食品と酵素の力で、いつまでもキレイで健康にくらす!〜

 

学会発表

2018年:国際閉経学会(IMS)16 World Congress on Menopause | Vancouver 2018 で発表(カナダ・バンクーバー)

2016年:更年期と加齢のヘルスケア学会・学術集会

「中高年女性のための自律神経を整える呼吸法・エクササイズ」

 

実施先・協働先(順不同・敬称略)

<企業>:花王株式会社、花王グループカスタマーマーケティング株式会社、トヨタ自動車健康保険組合、株式会社パソナ、ヤフー株式会社、日本電気株式会社(NEC)、日本IBM株式会社、株式会社日本取引所グループ(東京証券取引所、大阪取引所)、SOMPOシステムズ株式会社、キッコーマンニュートリケア・ジャパン株式会社、NTT労働組合 北陸総支部、ワタミ株式会社、株式会社ワーク・ライフバランス、株式会社LIVA、Google(Women will)、株式会社バンブー、株式会社住まいの発見館、株式会社ANP、株式会社ドレスリンク、有限会社雅城、一般社団法人オトナ思春期をデザインするプロジェクト(オトハル)、連合埼玉

 

<医療機関>:対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座、女性医療ネットワーク、瀬戸病院、さとう治療院、もりあね助産院、エンジェル歯科クリニック


 

<学校>:西武文理大学、中小企業大学校BuziNest、川越市立川越高校、朝霞西高等学校、東京都三鷹市北野小学校、埼玉県入間市黒須小学校、埼玉県狭山市狭山台小学校、埼玉県狭山市笹井小学校、埼玉県入間市黒須中学校

 

<自治体>:青森県庁(奥入瀬サミット)、東京都清瀬市男女協働参画センター(アイレック)、東京都練馬区男女協働参画センター(えーる)、西東京男女平等推進センター(パリテ)、東京都小平市公民館、東京都西東京市柳沢公民館埼玉県所沢市新所沢公民館、埼玉県所沢市新所沢東公民館、千葉県浦安市 日の出女性セミナー、埼玉県狭山市狭山台公民館、埼玉県狭山市 (市民提案型恊働事業)、愛知県小牧市保健センター

 

<財団>富山県民共生センター「サンフォルテ」富山県女性財団

 

<スポーツ施設>:ヨガスタジオ:Asyik 

 


<NPO法人・地域団体>:NPO法人あいくる、NPO法人ウイズアイ、NPO法人ワーカーズコレクティブちろりん村、ままとこ*らぼ、ダットッチ、狭山庵、市民団体さやマーチ、しんとこバラボ、ちぇぶら浜松、ちぇぶら大阪、コミュニティkoen、勝間塾 

 

<その他>:厚生労働省 託児付き再就職支援セミナー、女性の健康学校(ジョイラボ)、働く女性のためのソーシャルキャリアカレッジ、外務省 女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム/シャイン・ウィークス公式サイドイベントとして「ちぇぶらcafe」の実施

 

講演・登壇イベント

<イベント>:第二回 女性の健康文化祭(主催:一般社団法人ウィミンズライフデザインソサエティ)、笑顔で働きたいママのフェスタ(さいたまスーパーアリーナ 主催:PowerWomenStyle)、東大和市創業塾(BusiNest)、子育てカフェin所沢、Whisky +ちぇぶら、日本女性ウェルビーイング学会、など

<動画提供>:株式会社ワーク・ライフバランス(職場復帰支援ツールarmo)、花王グループカスタマーマーケティング株式会社、

編著書>「未来の自分に健康をプレゼントする更年期の教科書」「KO-NENKIの教科書」

 

 


掲載メディア

 

<テレビ>:NHK「あさイチ」、関西テレビ・フジテレビ「にじいろジーン」、入間ケーブルテレビ「ニュースいるま」、狭山ケーブルテレビ

<ラジオ>:FMチャッピー(77.7Mhz)※ラジオパーソナリティ、FMうらやす、調布FM

<新聞>:毎日新聞「働く女性の更年期」、朝日新聞、産経新聞、中日新聞、山梨日日新聞、家庭新聞

<冊子・雑誌>:『Dr.クロワッサン』(マガジンハウス)、『からだにいいこと』(祥伝社)、『週刊女性』(主婦と生活社)、『30代から始めよう!更年期を乗り越えるための備え』(制作:株式会社ギミック)、『Platinade(プラチナーデ)』、『Ms.スクエア』(きよせ女性広報)、月刊茶笛、所沢市広報課、狭山市広報さやマルシェ、入間市広報

<学会機関誌>日本更年期と加齢のヘルスケア学会機関誌 2018 vol.16-2「中高年女性のための自律神経を整える呼吸法・エクササイズが、更年期症状に及ぼす効果の検討」

<ウェブ>:YAHOO!ニュース、マイナビニュース、ドクターズ・ファイル、another life、美醸ラボ、ケノコト(知るコト〜暮らしの話)、ケノコト(触れるコト)、ケノコト(得するコト)、わたしスタイルLABO、JAMMIN、Rhythmoon 未来へ紡ぐストーリー、オトハル「永田京子のごきげんエクササイズ」など



永田京子ツイッター

永田京子ブログ